Excel(エクセル)のグラフの軸に単位を表示させる2つの方法

エクセル グラフ 単位00
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

 

 

 

 

こんにちは。ひとりで.comです。

今日は、Excel(エクセル)のグラフにてグラフの軸に単位を表示させる2つの方法について紹介したいと思います。

 

エクセルのグラフに単位をつける2つの方法

 

エクセルのグラフは、それを表す数値を視覚的に捉える上で非常に有効なものであるのは皆さんご存知の通りかと思いますが、グラフに単位を表示させることは、そのグラフの規模を示すことにおいて非常に重要な事項となります。

では、グラフに単位を表示させるにはどのようにすればよいのでしょうか??

 

 

グラフの書式設定にて単位を指定する方法

 

まずひとつ目の方法は、「グラフの書式設定」を活用して、グラフに単位を付けたいと思います。以前、説明したExcel(エクセル)のグラフのタイトルにセルの内容を表示させるには?にて説明したグラフと同じグラフを活用してその方法について説明していきたいと思います。

 

前回のグラフは以下のようなグラフでした。以下のグラフの左についている数値の部分、こちらの単位を変更していきたいと思います。

エクセル グラフ 単位01
エクセル グラフ 単位01

 

 

 

まず該当のグラフを選択します。そのグラフを選択した状態で、メニューの[書式]から[書式の選択]をクリックします。

エクセル グラフ 単位02
エクセル グラフ 単位02

 

 

[書式の選択]をクリックすると、[軸の書式設定]というポップアップが表示されます。この[軸の書式設定]という画面にて、目盛の設定を変更します。

[軸の書式設定]の中の[目盛]にて、[表示単位]を選択し、そこから任意の単位を選択します。※ここでは「百」を選択します。

エクセル グラフ 単位03
エクセル グラフ 単位03

 

 

 

すると以下のように、グラフの単位部分が変更されます。しかしながら、このままだと、単位の「百」が横向きになった状態のままです。(なぜデフォルトがこれなんですかね…)この横向きになった「百」を正しい向きに変更したいと思います。

エクセル グラフ 単位04
エクセル グラフ 単位04

 

 

 

単位の向きを変更するには先ほどと同様[軸の書式設定]のポップアップ上で変更を行います。[軸の書式設定]の[テキストボックス]を選択し、その中の[文字列の方向]の中のプルダウンの[縦書き]を選択します。

エクセル グラフ 単位05
エクセル グラフ 単位05

 

 

 

[文字列の方向]の中のプルダウンの[縦書き]に変更することによって以下のように縦書きに変更されました。一番最初の図では、10,000と表示されていた部分も100に変更になっています。(100分の1で計算されています)

エクセル グラフ 単位06
エクセル グラフ 単位06

 

 

 

 

スポンサードリンク

グラフに直接単位を示す方法

 

次に直接単位を変更してしまう方法について説明したいと思います。これは非常に単純で、グラフの単位の部分をクリックして直接上書きしてしまうやり方です。以下の図のように、単位の部分をクリックすると、直接単位を編集することができるので、先ほど「百」となっていた部分について「千」と書き換えてしまいました。

エクセル グラフ 単位07
エクセル グラフ 単位07

 

 

 

いかがでしたでしょうか?基本的には2つ目の方法を使うことによって簡単に単位を変更することができますが、ひとつ目のやり方に関してもぜひ覚えておくと良いでしょう。