WordPressで保存ボタン(Save)でエラーが発生する際の対処方法

Wordpress エラー解決2
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

こんにちは。ひとりで.comです。

こちらのブログ、Wordpressにて運用しているのですが、なぜかうまくプラグインが動かないことがありました。色々調べてWordpressのフォーラムにも英語で投稿したのですが、なかなか解決策が得られず途方にくれておりました。

しかし、色々調べていくうちに根本原因が別のところにありそうだ…ということがわかったので、Wordpressで発生する問題のいち解決策として皆さんにお伝えできればと思います。

 

【目次】
(1)WP Social Bookmarking Lightとは
(2)404エラーの発生
(3)WAF設定

 

 

 

WP Social Bookmarking Lightが保存できない

 

私の環境下で起きた事象は、WP Social Bookmarking Lightというプラグインがあるのですが、この保存・変更ボタンを押すと404サーバーエラーが発生してしまい、変更ができない、というものでした。

(1)WP Social Bookmarking Lightとは

WP Social Bookmarking Lightとは…という説明は今回の本題から外れてしまうので、別の機会に行いますが、簡単に言うと、WordpressにFacebookやTwitter、はてなブックマークのボタンを設置するWordpressのプラグインの事です。

 

Wordpress エラー解決1
WordPress エラー解決1

 

こういうの見たことありますよね、きっと。これです。

 

(2)404エラーの発生

上記、WP Social Bookmarking Lightを導入したのですが、設定を変更しようとするとエラーが発生してしまいました。Wordpressのバージョンも最新版で組み込んでいるテーマも最新版、そして上記プラグインも最新版でした…。

単純に各種の相性が悪いだけであきらめるしかないのか…

と諦めかけておりましたが、たまたま見つけたサイトで解決できるかもしれない兆しが見つかりました。

 

Wordpress エラー解決2
WordPress エラー解決2

 

 

どうやら、サーバー側の設定にWAF設定というものがあり、その設定を変更することによってエラーが解消する可能性があるようだったので、ダメ元でそのWAF設定を変更してみることにしました。

 

(3)WAF設定

WAFとはいったいなんなんでしょうか??

WAF(Web Application Firewall)とは、Webアプリケーションの脆弱性を狙う悪意ある通信(攻撃)から、Webアプリケーションを保護するものです。本来論で言えば、Webアプリケーションに脆弱性があるのであればWebアプリケーションを修正するのが正しい対応です。しかし未知の脆弱性があったり、修正コストが大きくWebアプリケーションでの対応が難しい場合や、緊急度が高くすぐに防御しなければならないが修正が間に合わない場合も、残念ながらあります。ユーザーとWebアプリケーションの間にWAFを入れることで、悪意ある通信を防ぐことが出来ます。

すなわち、簡単に言うと、悪意のある外部アクセスから守るために設定されているもの、と解釈すれば良さそうです。

これを変更する必要があるとのことです。

(*当方、お名前.comの独自ドメイン+共有サーバーを利用しているのでここから先の説明はその前提でお話します。)

 

 

Wordpress サーバーエラー3
WordPress サーバーエラー3

 

 

お名前.comの共有サーバーのコントロールパネルログインしたら右側にある「WAF設定」をクリックします。

 

 

Wordpress サーバーエラー4
WordPress サーバーエラー4

 

対象のドメインを探して、「状態」を「無効」にします。

*「検知ログが反映されるまで1〜2時間かかる場合がございます」と記載があります。実際、わたしの場合も1時間程度かかりましたので、すぐに状況がよくなるとは思わず、少し時間を置いてから試してみましょう。

 


にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ