Excel(エクセル)のガントチャートのテンプレート|無料ダウンロード可能

Excel ガントチャート1
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

こんにちは。ひとりで.comです。
今日は、Excelで利用可能なガントチャートのテンプレートを作成しました。

 

無料でダウンロード可能ですので、必要な方はぜひダウンロードしていってください。

 

Excelでできたガントチャートの紹介

 

【目次】

1.ガントチャートとは?
2.ガントチャートに必要な項目とは?
3.ダウンロード可能な無料テンプレートの紹介

 

 

1.ガントチャートとは?

 ガントチャートとはWikipediaによると以下の様なものとされます。

ガントチャート(英: Gantt chart)とは、プロジェクト管理や生産管理などで工程管理に用いられる表の一種で、作業計画を視覚的に表現するために用いられる。 棒グラフの一種でもあり、横棒によって作業の進捗状況を表す。

出典:Wikipedia

各種プロジェクトにおいて、どんなタスクがあり、それを誰がいつまでに完了しなければならないのか、その進捗はどうなっているのかを表すもので、特にタスクが多岐にわたる場合やそれを行う人が多数いる場合に、メンバー間で共有しながら、プロジェクトの進行管理をするのに用います。

 

 

2.ガントチャートに必要な項目とは?

 

ガントチャートはそれを使う用途によって、どんな項目が必要になるかは変わってきますが、一般的に以下のような項目が必要とされます。

ガントチャートに使う項目の例

・やること(管理項目名)
・開始日、完了(予定)日
・作業内容
・担当者
・作業間の関連
・マイルストーン

これ以外にも項目はありますが、上記があればガントチャートを用いてのプロジェクト管理が概ねできるかと思います。

 

3.ダウンロード可能な無料テンプレートの紹介

 

Excel ガントチャート1
Excel ガントチャート1

 

Excel(エクセル)にて簡単なガントチャートを作成しました。これを用いれば複雑でないプロジェクトであれば進行管理ができるかと思います。

・カテゴリー
・タスク
・担当
・期限
・ステータス
・コメント

以上の項目を用意しております。

 

以下よりExcel(エクセル)で作成した無料でダウンロード可能なガントチャートのテンプレートを用意しておりますので、ぜひダウンロードしていってください。

 

 

スポンサードリンク